レーズン発酵種の『シュワッー』

レーズン発酵種を起こしたり,継いだりしていると,発酵が完了するより,半日とか一日前の方が,ガラス瓶から発酵による二酸化炭素やアルコールが勢いよく吹き出てくる。

これまで,そのタイミングを動画にしようと思わなかった。それは,種を起こしたり,継ぐのが月に1回か2回であったからである。

しかし,最近の私のパン作りでは,ほぼ,毎週レーズン発酵種の種継ぎを行うので,タイミングを見つけることが容易になった。

動画は,レーズン発酵種を絞る半日前の状態である。

仕込んだのは,2016/4/20の夕方。動画の撮影は,2016/4/22の朝である(9:00頃)。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA