ガラス瓶で継いだ「レーズン発酵種」搾り前蓋をあけた時の『音』

このブログにおいて,レーズン発酵種については何度も記事にしている。過去生地は,下に列挙した。

しかし,今までブログ記事にできなかったことがある。

ガラス瓶を使用して種継ぎしたレーズン発酵種において,ガラス瓶の蓋をあける際の『音』である。

音を記録するのは二つの点で難しい。

(1)レーズン発酵種を入れたガラス瓶の蓋をあける際の音は,時事刻々と変化する。もっともドラマティックなのは,発酵終了間際に蓋をあけるときに「シュワッー」と泡が瓶から溢れ出すときである。しかし,そのタイミングを,私は,未だ発酵中として捉えている(pH計を持っていないせいである)。そこから,半日から1日さらに発酵を継続させている。

(2)音を録音するのはさほど難しくはないが,それでは,何の音かわからないので,「動画」を撮影することになる。発酵種を作ったり・継ぐ作業はひとり作業だから,静止画はどうにか撮影しても,動画は撮影しにくい。三脚を使えばどうにかなるが,個人的な都合で,三脚をしばらく使えなかった。

いろいろな課題があって,音を録音できずにいたのであるが,最近は,毎週,レーズン発酵種を継いでいるので,『音』を録る機会は豊富である。それで,試してみた。

以下の動画が,蓋をあけた時の『音』である。ファイルサイズは,3.5MBである。それほど,大きなデータではないと思う。

もっと威勢のよい音がするときもあるのであるが,今週の種はこんなであった。多分,この種でもパンは,十分に作れるはずである。

※レーズン発酵種に関する過去記事

パン作り用 レーズン発酵種の仕込み

パン作り用 レーズン発酵種の仕込み二日目

パン作り用 レーズン発酵種の仕込み三日目

パン作り用 レーズン発酵種の仕込み四日目

パン作り用 レーズン発酵種の仕込み五日目

パン作り用 レーズン発酵種の仕込み六日目(発酵終了)

パン作り用 レーズン発酵種の仕込み六日目(最終工程の絞り)

パン作り用 レーズン発酵種の仕込み(パン生地発酵具合の確認)

パン作り用レーズン発酵種の種継ぎ

*******************
にほんブログ村  と 人気ブログランキング パン作り に参加しています。よろしければ,バナーのクリックをお願い致します。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA