小麦の値段は7.1%安くなるが,食パンの値段は0.52%しか安くならない農水省の試算について

日本の小麦は約9割が輸入であり,そのほとんど全てを政府が買い付け,製粉会社などに売っている。

これは,かつては食管法というものに基づいていたが,平成6年より,「主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律」に基づいている。

 

小麦の値段については,平成20年〜平成21年(2008〜2009年)にかけて暴騰し,以下のような本が出版されている。

食糧争奪―日本の食が世界から取り残される日

しかし,実際には,平成22年度以降,小麦価格は安定し,暴騰すること起きていない。さらに,2016年4月からは,政府売り渡し小麦価格が7.1%値下げされることになっている(本ブログ過去記事:政府売り渡し小麦7.1%値下げ見込み〜やった!パンを安く作れる〜)。

本件については,所管官庁である農林水産庁より,プレスリリースがされている。(URL: http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/boeki/160309.html )

しかし,農水省の試算においては,小麦売り渡し価格を7.1%下げても,消費者物価指数(CPI)への影響は▲0.006%程度にとどまるとなっている。

加えて,食パンの値段は,1斤(400g)172円が0.9円しか値下がりしないであろと予測している。

上記の農水省のURLに行って,PDF資料を探して読むと,そう書いてある。

小麦の値段を安くすることのCPIへの影響を憂慮しているのは,もちろん「アベノミクス」への配慮からであろう。

農水省の資料は,食パンというものについて多くのことを教えてくれる。いかに,雑記として,幾つかの計算を示す。

*****************

<食パンの値段とは?>

・食パン1斤(400g)の農水省価格 P1

スクリーンショット 2016-03-18 11.27.09

・農水省が示す食パン1斤あたりの小麦代金(殻付き)の割合R1

スクリーンショット 2016-03-18 11.27.16

・食パン1斤(400g)に占める小麦のコストC1の見積もり。

スクリーンショット 2016-03-18 11.27.27

・2015年10月政府輸入小麦売り渡し平均価格(殻付)P2

スクリーンショット 2016-03-18 11.27.33

・食パン1斤に含まれる小麦(殻付)の推定重さW1

スクリーンショット 2016-03-18 11.27.39

・農水省資料から推定する製粉割合R2

スクリーンショット 2016-03-18 11.40.25

この計算は,説明が必要であろう。Rを求める分母は,年間の国内生産麦と輸入小麦の総量である(国内生産小麦70万トン,輸入小麦512万トン,どちらも,農水省資料に基づく)。一方,分子は,農水省が別に示している資料「麦をめぐる事情について(小麦) 政策統括官 平成27年10月(URL:  http://www.maff.go.jp/j/seisan/boueki/mugi_zyukyuu/pdf/meguji_271005.pdf )に記載されている平成25年度の小麦粉の生産量(4,868千トン)である。

・食パン1斤に含まれる小麦粉の重さの見積もりW2。

スクリーンショット 2016-03-18 11.27.51

・食パン1斤(400g)に占める小麦粉の割合R

スクリーンショット 2016-03-18 11.27.58

・一般的な食パン1斤300gに換算した小麦粉の量W3。

スクリーンショット 2016-03-18 11.28.04

・1斤300gの食パンに占める小麦のコストC2。

スクリーンショット 2016-03-18 11.28.11

 

つまり,小麦の原価9円を,100円以上の値段で買っていることになる。

***************

<1 kgあたりの小麦粉コストの推定>

・農水省が示す小麦粉の小麦コスト割合 R4。

スクリーンショット 2016-03-18 11.28.18

・小麦粉1 kgの材料費C

スクリーンショット 2016-03-18 11.40.41

・小麦粉1 kgの販売価格の推定値P2。

スクリーンショット 2016-03-18 11.28.32

※小麦粉1 kgが¥200以下ならば,その小麦粉は安いということになる。

*************

このように試算してみると,買うパンは,小麦の政府売り渡し価格の14倍以上になってしまうが,自作するパンは,4倍程度で済むということになる。

時間と心の余裕があれば,「パン」は自作する方が「お得」ということになる。

***************
にほんブログ村  と 人気ブログランキング パン作り に参加しています。よろしければ,バナーのクリックをお願い致します。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA