スープを無塩パンと一緒に食す

無塩パンを多めに焼いた。米飯の代わりにするためだ。

米飯では、日持ちしないが、パンは発酵食品なので保存が楽だ。

でも、焼いたばかりのパン(パンを焼く日(2016/3/5週のパン五種類)を食べたい。

特に、粉の配合として、強力粉と薄力粉を半々にした無塩パンの味見をしたい。

と、考えて、あり合わせの材料でスープを作って、無塩パンと一緒に食す。

無塩パンとスープ
無塩パンとスープ

スープは少し塩味を効かせる。

パンは一個が60 gくらいの重さ。食パンであれば、5枚切り1枚といったところだ。

無塩パンをスープに浸すと、スープの味をそのまま吸い込む。

まあまあのスープであった。

*****
にほんブログ村  と 人気ブログランキング パン作り に参加しています。よろしければ,バナーのクリックをお願い致します。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA