パンの実験:パン・ド・カンパーニュ室温保存はいつまで可能か(10日目)

DSCN7484.jpg

パン・ド・カンパーニュ室温保存はいつまで可能かという実験を9日目から投稿し始めた。

その続き。10日目であるが,ほとんど変化はないように思える。

DSCN7484.jpg
パン・ド・カンパーニュ10日目

パン・ド・カンパーニュ10日めの弾力性

 

オーブントースターで3分炙ってから食す。リーンなパンは焦げないので,見た目は変化はない。クラフトが未だにサクサクしている。

DSCN7485.jpg
3分トースト後

パンの劣化よりも,食べ切る方が早そうだ。

************************
にほんブログ村  と 人気ブログランキング パン作り に参加しています。よろしければ,バナーのクリックをお願い致します。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


パン・お菓子作り ブログランキングへ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA