発酵種にはツライ季節?(りんご種種継ぎ苦難)

りんごジャムを作ると芯と皮が残るので、それから発酵種を起こしてます。

年初に起こしたので、一昨日に種継ぎをしてみましたが、

どうも発酵が弱い。

家の中で一番暖かな場所に置いてますが、最近の寒さで、中々発酵し難いようです。

先月までなら、種継ぎは一日で完了してたのに、二晩過ぎても、

蓋を開けたときの音はか細いモノ。

仕方ないので、元種を少し加えてみましたが、さて、どうなることやら。

ルヴァン種継ぎもなんか弱々しかったし、
新しい起こしたレーズン種も勢いにかけたような。

室温で10℃の差は、酵母には生きるか寝るかの境目でしょうか?