参考文献

(1) 志賀勝栄,「パンの世界 基本から最前線まで (講談社選書メチエ)」, 講談社(2014/10).

(2) 舟田詠子,「パンの文化史 (講談社学術文庫)」,講談社(2013/12).

(3) ウィリアム・ルーベル(堤理華 訳), 「パンの歴史 (「食」の図書館)」, 原書房 (2013/8).

(4) 志賀勝栄, 「酵母から考えるパンづくり」, 柴田書店 (2007/4).

(5) 柴田明夫, 「食糧争奪―日本の食が世界から取り残される日」, 日本経済新聞出版社 (2007/7).

(6) 藤本章人,井藤隆之,井村聡明, 「伝統的パン種のおいしさと微生物の関わりについて」, 生物工学 Vol. 90, No. 6, pp. 329-334 (2012).

(7) 松尾志穂,浜田知子,米田寿子, 「天然酵母パンについての評価, 九州女子大学 紀要 Vol. 38, No. 2-4, pp. 25-37 (2002).

(8) 野口智弘, 「パンの加工特性」, 日本食生活学会誌, Vol. 26, No. 3, pp. 103-109 (2015).

(9) 丸山武紀, 「トランス脂肪酸と健康」, オレオサイエンス, Vo;. 13, No. 6, pp. 259-266 (2013).

(10) 高木博史,那須野亮, 「酵母に見出した新規の抗酸化酵素「N−アセチルトランスフェラーゼMpr1」」, 化学と生物, Vol. 53, No. 3, pp. 148-155 (2015).

(11)小泉武夫,「発酵 ミクロの巨人たちの神秘」,中公新書,中央公論社(1989/9)

(12)大和田聡子,「自宅でパン屋をはじめました」,河出書房(2004/4)

(13)エコール辻大阪 辻製パンマスターカレッジ編,「パン屋さんになるには (なるにはBOOKS)」,ぺりかん社(2008/7)

(14)大和田聡子,「麦畑からお届けするパン屋です」,自然通信社(2008/9)

(15)中村好文,神幸紀,「パン屋の手紙―往復書簡でたどる設計依頼から建物完成まで」(2013/3)